以前の記事
2015年 07月
2014年 10月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
more...
カテゴリ
カテゴリ:家-土地探し( 7 )
家(パート9) 土地発見?
さてさて、前回の更新から色んなことがあったのですが、まずは前回の続きから(笑)
Hebel HausのMさん(中学時代から家族ぐるみで付き合いのある方です)と20年ぶり(?)位に再会し、色々と話すうちに土地紹介までしてくれちゃいました。
(ってHebelの子会社に土地仲介会社があるので、そこを経由してですが・・・)

ノンタンの実家はHebel Hausで築25年くらいになるのですが、同時期に建った周りの家が外壁修理や立替などを行う中、平然と立ってます。 まぁ、早い話が、他の家は30年ローンの完済後には建て直しが必要なのですが、Hebel Hausだと必要ないって事ですね。 他のメーカーも同様のことを謳ってますが、やっぱり実家で実証済みであるってことと、家族ぐるみで付き合いのある人がHebel Hausで優秀な営業マンであることは大きな決め手になりました。(売上、上位トップ5%ってスゲーですよ)


っで、何件か土地を見てたのですが、ビビっと来たのがコレ。
c0014361_10472161.jpg


瞬間で気に入っちゃいました。
確かに他の物件に比べると小さい (100㎡で建ぺい率40%の容積率80%)し、駅からも遠いのですが、環境が・・・。

c0014361_11281555.jpg

(↑ クリックで拡大)

道路は北に面してるので、高さ制限はかなり緩和される上、南は生産緑地&保全緑地がドーーーンと控えていて、西も隣の隣は生産緑地。あと、北側の道路もT字路見たいになってるので、目の前は完全に開いてるのです。(しかも行き止まりの6m道路・・・!!)実際の土地の広さ以上にすごい開放感です。

図の通り、風通りも抜群。 生産緑地の南側からの採光もバッチリ。
しかも、オリウラが大好きなデッカイ公園が2つも徒歩5分圏内に存在してるし♪

言うことなしです。




現時点で把握している難点としては、、、
 ・建築可能な床面積が小さい
 ・駅から少し遠い
 ・風通りが良すぎて、生産緑地の砂が舞い上がる
 ・カラスが多い
って事ですね。

今のところ考えている対策は、、、

<対 床面積の小ささ>
 ・家の南北に大きな窓を作ることで、開放感あるスペースを実現させると同時に、
 ・屋根裏に収納スペースを構築することで、容積率に入らないスペースを活用し、
  広さを確保する。

<対 駅からの遠さ>
 ・原則、チャリンコ通勤とする ⇒ この話は次回に続く・・・(笑)
 ・徒歩5分の所に2~3分おきに最寄り駅行きのバスが出るので、雨の日はそれを活用

<対 生産緑地の砂&カラス>
 ・う~ん、HebelのMさんに要相談です(笑)

ってな感じですね。


でも、心は、完全にこの土地にロックオンです(笑)
さてさて、もしかすると今週末は契約しちゃうかも???
[PR]
by olive_days | 2009-10-07 10:47 | 家-土地探し
家(パート8) いったん振り出し?
今週末も展示場と不動産屋を行ったりきたり。
面白いけど、疲れる(笑)


前回の土地A・・・ 良いんだけどねぇ。
2点ほど問題が。。。

1.電柱と支線
土地Aは、大きな家を3分割したところの真ん中の土地。
北から土地A-1、A-2、A-3 とすると、
今は、土地A-3の所に電信柱があります。
これが、引渡し時には、A-2の所に移動するのです。

↓ こんな感じ(クリックで拡大)。
c0014361_103366.jpg

最初は「ふーん」って感じで聞いていたのですが、再度自分たちだけで物件を見に行くと、
現状の電柱には支線があるのです。
↓ 支線って、こんな感じのものですね。
c0014361_1081723.jpg


このまま行くと、家の玄関前に、この支柱がドーンと構えることになる訳です。


あー、不動産屋さん何も言ってくれてなかったなぁ・・・  
まぁ、法律上の義務はないのでしょうが・・・ ちょっと残念でした。
ぶっちゃけ住み難いでしょう・・・、これじゃ。



2.価格
当初は、金額的な観点から鉄骨+ALCでなんちゃってHEBEL風な家を
工務店にお願いすることを前提としてました。じゃないと、この土地買えないし(笑)  
でも、色々と調べたり聞いたりするうちに、
どーしてもHEBELが良くなって来ちゃったんですよねぇ。。。

理由としては・・・
①.実家がHEBEL HAUS
これ、大きいですね。 
しかも、築25年くらいたってるのに、全然ガタが来てない。
同時期に立てられた周りの家は、結構修復作業してるのに。 
伊達に「Long Life」をうたってるわけじゃないですな。
将来的なメンテナンスフィーを先払いすると思えば、HEBEL HAUSの方が安い?

②.HEBELに知り合いが?
母親の友達の次男(長男は自分が中学時代の同級生!!)がHEBEL HAUSで
営業をやってるとか。 しかも、奥さんはインテリア・デザイナーだとか。
実家がHEBELで家を建てた当時の人と父親が今でもゴルフ仲間として付き合ってるとか・・・



いやいやいや。 一番すばらしいパターンじゃないですか??


バックグラウンドが分かってて、信用できる人が一番良いです。

こーんな大きな買い物、どれだけ自分で調査しても
バックグラウンドの分からない不動産屋と一緒に検討してる限り
100%の安心は出来ないですからね。 (支柱の件もあるし(笑))


と言う事で、多少土地を我慢(=変更)しても建物に金額を掛けて、
一生、安心に住める家にしようかと。
となると、土地探しから再スタートですな。

この際、HEBELさんに土地選びから一緒に手伝ってもらいたいくらいです。




さてさて、心は揺れますねぇ~。

とか言いつつ、昔住んでたS公園近くに良い感じの土地を見つけてしまったので、
今週末にでも見に行く予定だったりして(爆)
[PR]
by olive_days | 2009-09-14 10:08 | 家-土地探し
家(パート5) 建築条件付・・・
さてさて、前回気に入った土地A。
デメリットの1つが「建築条件付」。

指定された施工会社をネットで調べると・・・

  ・ 出来上がったら窓が違う場所に付いていた。
  ・ 電球ソケットのひび割れを指摘したら変えてくれたが、
    後々気が付くとトイレのソケットと取り替えただけだった・・・
  ・ シンクと下水管がつながっていなかったため、引越し当日に水を出したら
    一階が水浸しになった・・・
  ・ 施工後の保障に基づき修理の依頼をしても、対応が非常に悪い・・・
  ・ 注文住宅で依頼する場合、完成後に支払いをする契約にしないと、確実に損する。
  ・ 修正箇所が多すぎるし、施工会社の対応が悪すぎるので、クレーム付けるのも
    疲れた・・・。

ふむふむ。 こりゃアウトですわ。 無理です。
ってな事で、不動産会社に正直にメール。
「こんな施工会社じゃ嫌です」

しばらくすると電話が入って、
売主である別の不動産業者の指定であるため、ネゴれば変更は可能と思われるとのこと。

と、言うことで、今週末に再度不動産屋に行って、土地のみの金額や、別業者の紹介などを
受ける予定です。 
とは言え、こんなご時勢だから本当は大手ハウスメーカーが良いんだなぁ、これが。
でも大手は高いし・・・。 難しい限りです。




そして、このやり取りと前後して、不動産屋から間取り図の叩き台が届いたのでした。 (続)
[PR]
by olive_days | 2009-09-11 14:12 | 家-土地探し
家(パート4) 不動産屋へGO!
「注文住宅って事は、まずは土地を探す必要がある」
ド素人なりの考え。

後で調べていくと、最初に設計士を探して、一緒に土地を探す方法もあったみたいですが、
我が家の場合、都心から20Km以内で大きな公園が近いことが大前提だったので、
土地探しからスタートしてみました。

なーんにも分かっていなかったので、
100平米以上で特定予算内で和光市近辺で探していたのですが、
紹介される土地がとにかく不便 。 傾斜の土地で家の土台に行くまでに
何メートルもの急階段を上る必要があったり・・・。 駅から徒歩30分の川沿いだったり・・・。


不動産屋曰く、、、
 1.昨今の経済状況で、土地を買う人も少ないが、売る人も少ない。
   よって、土地の流通量自体が減少している。
 2.大手の不動産屋は、実地を確認せず土地を購入するため、
   一般の人が買える土地は比較的悪くなる可能性が高い。
マジですか。

そんな理由+とある事情から予算の追加捻出が可能になったので、
予算額を少しアップしてみたところ、世田谷区で良い感じの土地を発見。 
これは見に行く価値アリと言う事で不動産屋と連絡。
たまたま夏休みだったので、平日に不動産屋に行ってみました。
(不動産屋は色々と決まり次第、実名で紹介したいと思いま~す)

この不動産屋さん、他と比べ、、、

 <清潔>
  なんだか普通の不動産屋って小汚いトコが多かったのですが、ココは良い感じ。
 
 <てきぱきしてる>
  良くも悪くも女社長のワンマン経営で、指示が徹底されてる感じ。
  客からすると細かいサービスが行き届いている感じ。

と、素人的には良い印象を受けました。

平日に行ったため、他に客はおらず、担当の方と社長が直接対応してくれました。


こちらの要望を言うと、
「世田谷の物件の他に未公開の物件がココから徒歩3分くらいのところにありますから、
まずはソコを見てみません?」
ってな事で、まずは土地Aを見に行きました。

<土地A>
  メリット
    ・ 5m道路(東側)に面している
    ・ 建ぺい率60% 容積率200%
    ・ 西側は畑で開いてる
    ・ 駅から徒歩5分
  デメリット
    ・ 南北は家が建ってる
    ・ 建築条件あり
    ・ 土地面積が小さい(80平米未満)

正直、最初は100平米を切っていたので、余り興味がなかったのですが、
土地を見た瞬間に2人とも気に入ってしまいました~。
いやぁ、土地に対してフィーリングがあるとは思いませんでした。
一目ぼれに近い感じですね。 当然、ジテツウも可能!


<土地B>
  メリット
     ・ 100平米超え
     ・ 南側に道
  デメリット
     ・ 旗地
     ・ 駅から少し遠い
 
悪くは無いですが、旗地ってのがねぇ・・・。


と言う事で、土地Aに気持ちは偏りまくり。
土地Aを前提にこちらの要件を言いたいように言って、
プランの叩き台を作ってもらうことになりました。



ちなみに我が家の予算の考え方は、、、
1,000万のローンで月額4万程度の返済額を前提として、
「今の家賃」÷4×1,000万+「頭金で支払える額」
えぇ、頑張って背伸びしてみました 笑
[PR]
by olive_days | 2009-09-11 11:33 | 家-土地探し
家(パート3) 中古+リフォーム VS 注文住宅
さて、一戸建てと言っても、基本的に一般的な一戸建ては選択外の我が家。

とにかくオリウラに取って階段が優しい必要があります。
一般的な階段は13段で各段の高さは20cm前後らしいですが、
我が家の場合、20段前後にしてもらって、各段の高さも10cm前後にしたい。
また、可能であれば、階段の一部をスロープにしたい。
これは、階段の距離が一般の家の倍近くあることを意味します。



と言う事で、ここでも選択肢が2つあります。

 1.中古物件を購入してリフォームする方法
 2.注文住宅


最初は、中古物件で考えていたのですが、

  緩やか+距離の長い階段に変える
     ↓
  1階&2階の間取りの大幅変更
     ↓
  水周りなどの場所の変更などを伴う大掛かりなリフォームが必要

と、非常に高価なリフォームが想定されること、
また中古物件で広いリビングがある物件は少ないことから、
中古物件もギブアップし、注文住宅へと絞り込みました。

ってか、Homesとかで間取りを見る限り、基本的に外壁以外は変更の刑に
近い物件ばかり・・・ そりゃぁ、無理っす。
[PR]
by olive_days | 2009-09-11 11:22 | 家-土地探し
家(パート2) マンション VS 一戸建て
「『家と庭』と書いて『家庭』と読む」
うちの父親の言葉。 ふむふむ。


実は、当初は中古 or 新築マンションで物件を探してました。
なぜなら今までずーっとマンション生活で防犯やゴミ収集場所の掃除など、
余り気にしたことが無いから。 まぁ、本来はマンションでも、もっと防犯面は
気にすべきですが・・・ 笑
あと、一番重要だったのは、マンションは基本的に階段が無いこと。
ヘルニア等になりやすいレトリーバーにとって、やはり階段は宜しくないので・・・

そんな事で、我が家の基本的なマンションの条件は・・・
 ・大型犬2頭以上飼育可能
 ・ペットもエレベータ利用可能
 ・2階以上
 ・日当たり良好
 ・リビング・ダイニングで18畳以上
 ・公園が近い
 ・都内から20Km以内(自転車通勤にはまってるもので・・・)

しかし、想像通り、そんな条件で出てくるマンションは億ション/小さい/遠い のどれか。
ってか、ほとんど無い。。。 小型犬か大型犬1頭までなら存在するんですが。。。


そんな事で、父親の格言(?)を参考に一戸建てを探し始めました。
[PR]
by olive_days | 2009-09-11 11:08 | 家-土地探し
家(パート1) 家購入?
いままで、ずーーっと賃貸マンションで過ごしてきた我が家。
実際のところ、大型犬2頭を室内飼育可能なマンションは非常にレア。
基本的に高いかボロいか ってな感じです。
以前住んでたS公園のマンションは、安くは無いけど妥当な金額で
比較的新しく、住人も良い人ばかりと、超レアなマンションでしたが、
今となっては何故かペット不可・・・。 もう戻れないっす。

っで、こんな経済状況になって地価が底を着いたと思われることから、
ついに我が家でも家購入計画が始動です。

今まで何度か興味半分で見て回ったことはあるのですが、
今回は本気モード!!


と、言うことで、備忘録&日記の意味も兼ねて、家購入検討ログを
残して行きたいと思いまーす。

ってか、本当に買うかも、ローンが降りるかも不明なのですが(笑)

あと、各種の選択ロジックを含んで書く予定むので、長ったらしい文書で、
決して読みやすくはならない予定(爆)
[PR]
by olive_days | 2009-09-11 10:57 | 家-土地探し
トップ