以前の記事
2015年 07月
2014年 10月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
more...
カテゴリ
手作りプレゼント
大叔父から頂いた素敵な手作りプレゼント。
完全にプロレベルです。

DSC_6590


DSC_6605


天井が取れておもちゃ箱としても使えます!


DSC_6604
大事につかいますね!
[PR]
# by olive_days | 2010-10-16 12:56 | Baby
扁平上皮癌・・・か?
9/29(水)頃
オリーブの左後ろ足に、ポチっとした出来物を発見。

10/2(土)
以前にも同様の症状が出て、そのときは抗生剤とシャンプーで完治した経緯もあり、今回も同じ物だろうと想定。 が、場所が場所だけに念のため近所の動物病院で診察を受け、細胞検査に出してもらうことに。 先生の最初の所見は、単なる出来物の可能性大とのこと。 しかしながら、オリーブが気にして舐めたりするので、一応、抗性剤を処方される。

10/8(金)
細胞検査の結果は、「扁平上皮癌の疑いあり。」
この簡易検査の精度率は40〜60%とのこと。 皮膚がんと単なる出来物の可能性が半々、とは言え、ここ1年でオリーブと同年層のフラットが立て続けに亡くなっていることを考えると、ちょっとヤバいなぁ と。 
DCF00043.jpg

10/9(土)
3連休の予定をキャンセルし、セカンドオピニオンを求めに、前回の出来物の際に診察・治療をして頂いた青葉台の動物病院へ(以前住んでいた神奈川でお世話になっていた病院。) ここの先生は犬の(特にフラット)癌の経験が豊富、且つ説明が非常に丁寧なので、こういう時には高速に乗ってでも見てもらいに行きます。

ここの先生は細胞検査を自分の顕微鏡で行うので、その場でチェックをしてもらうと、顕微鏡上で実際に細胞を見せてもらいながら、腫瘍の可能性は確かにあると説明される。
しかし、転移しにくい場所にありそうなので、

1.とりあえず切除して病理検査に出して確定診断をする
2.ただ、癌だとしても1cm足らずで小さいので、切除して完全に癌を取り除くことを前提とした手術とする
3.その後、病理検査、血液検査や肺のレントゲンの結果を受けて次の治療方針を決めるべき

との判定。 
このタイミングでは癌である可能性が高いと飼い主は想定・・・。

その場で、最短の手術の日程を聞くと10/11(月)、、、 
「うーん。。。」と悩んでいると、
「切除だけなら15分程度なので、今日やっちゃいますか?  今日は朝ご飯以外は何か食べました?」 

 っで、「お願いします! 何も食べてません!」。 
と言うことで、もし癌なら少しでも早い除去が望まれるので、
急遽オリーブを預けて10/9(土)の19:00から問題箇所の切除の手術に挑みました。 

当日の20時過ぎに、病院から手術完了の電話が。
病理検査に出さないと何とも言えないが・・・との前提付きですが、切除した感じや、切除した問題の箇所を目視した感じだと、癌じゃない可能性も高いとのこと。 その場合は以前と同じ皮膚炎と想定され、引き続き抗生剤を投与して完治を目指すべきなので、とりあえず治療の方針としては(1週間後くらいに出てくる病理検査の結果が出るまでは)抗生剤投与 と決まりました。

DCF00039.jpg

10/9(土)
11時に電話をしてオリーブの様子を聞くと、非常に順調なので、今日の15:30にピックアップ可能とのこと。
本犬はいたって元気で朝ご飯もトイレもしっかりしてるとのこと。

術前の血液検査の結果や肺のレントゲンの結果を見せてもらいながら、何れの結果もノーマルなので、もし癌だとしても初期段階であり根絶を目指した治療も可能との説明を受け、オリーブと再会

DCF00044.jpg

念のためエリザベスカラーを貰って、術後の傷の消毒の仕方などを見せてもらって帰途につきました。
流石に全身麻酔の手術なので疲れていますが、拍子抜けするくらい普通なオリーブ。

DCF00046.jpg

この危機は乗り切って、まだまだ頑張ってもらいたいと切に願うのでした。
あと何年も頑張って悠太朗の記憶に残ってほしいなぁ と思うんだよね。 
オリさん、まだまだ美味しいもの食べながらキャンプや水泳をたくさん楽しもうね!! 
[PR]
# by olive_days | 2010-10-10 23:10 | Olive & Urara
久々の更新
みんな元気です♪

DSC_6395
[PR]
# by olive_days | 2010-09-16 11:33 | Baby
To さーちゃん with Love
サーちゃん、頑張れ!
ハート 笑

c0014361_1102275.jpg

[PR]
# by olive_days | 2010-07-21 11:04 | Olive & Urara
大好きなサーちゃん
久しく合ってないけど、大好きなドーベルマンの桜子に悪性リンパ腫が見つかった。
今までも克服困難と思われてきた病気に打ち勝ってきた桜子、今回もきっと大丈夫!
頑張れ!! オリウラも応援してるよ!

DSC_3127_1
↑ 飼い主不在で横になるのは結構レアな桜子が見せてくれた瞬間。

DSC_3124
↑ 本当に美人さん。

サーちゃん、頑張れ! 愛さんも無理し過ぎないようにね!!
[PR]
# by olive_days | 2010-07-14 14:34 | Olive & Urara
トップ

へーベルハウスのキュービック(0905仕様)で大型犬仕様の一戸建てを建てました。
by olive_days
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
お気に入りブログ
ライフログ
最新のトラックバック
ミュージックバトン?
from JAYNA=KOOLRUNNER
おばかちゃん
from エル母からのつれづれ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧