家(パート7) 床の材質
フロアリングはNG ← 大型犬飼いの鉄則


と、言う事で
我が家の場合、今までの賃貸マンションでは、カーペット/コルクタイルが原則です。

↓ カーペットのリビング・ダイニング
c0014361_9301826.jpg


↓ コルクタイルの廊下
c0014361_9304392.jpg


これならオリウラが走り回っても大丈夫なのです。


さて、新しい家の場合は?

滑りにくさ、掃除のしやすさ、かっこよさ から実はテラコッタタイルを
希望していたノンタン。 S公園のマンションのようにタイル式のカーペット
を希望していたキヌタン。 ふーむ。

テラコッタ
 <メリット>
  滑りにくいため、オリウラに優しい。
  夏はひんやりしてるため、オリウラが好むと思われる。
  掃除がしやすい(水拭き可能)
 <デメリット>
  割れやすい
  冬は冷たい(床暖房で対応可能)
  カーペットのようにごろ寝しにくい

タイル式カーペット
 <メリット>
  ごろ寝が出来る
  滑りにくい上にクッション性が多少あるため、オリウラに優しい。
  タイル式カーペットの場合、一部だけ交換や洗濯が可能
 <デメリット>
  毛玉が溜まりやすい
  交換・洗濯が面倒くさい
  (テラコッタに比べると)夏は暑苦しい

と言う事で、テレビの前など、人間がごろ寝すると思われる場所は
タイル式カーペットで、ダイニングなどごろ寝しないと思われる場所は
テラコッタで行く事を想定中です。 まぁ、金銭的に可能かってのも
ありますが・・・ 笑
1階・3階については、未だに検討中。。。

また、ノンタンの実家を真似て、リビング・ダイニングの壁は全面的に
珪藻土にしようと思ってまーす。 実際に塗るのは自分たちで出来ちゃうのかな?
これもお金と相談ですね。調べて行くと、良い珪藻土は高いですからね〜。
[PR]
by olive_days | 2009-09-12 09:42 | 家-仕様確定
<< 家(パート8) いったん振り出し? 家(パート6) 間取り図① >>
トップ

フラットコーテッドのウララも一緒に家族でインド生活中
by olive_days