バンガロールのビール事情
インドにはアルコールが原則として禁止されている州(グジャラートなど)や、飲めるけど購入などが制限されている州(タミルナードなど)がありますが、バンガロール市のカルナタカ州はアルコールが全面的にOKな州です。
インドで最も有名なビールであるKingfisherもバンガロールのビールですし、市内には自家製ビールを振る舞うパブも結構あります。 日本人駐在員の行きつけの店も、そんな感じのパブだったりします。

我が家でよく飲むのは、Kingfisherとハイネケン。 Kingfisherの製造会社であるUnited Brewery(UB)はハイネケンの配下になっていて、ハイネケンもインドで作られてます。 だいたいケース買いして置いとくことが多いです。 Kingfisherも種類が色々とありますが、我が家では金のUltraか緑のPremiumが多いです。
日本のビールとは違いますが、まぁお酒は自産自消が美味しいと思ってるので、インド産ビールを好んで飲んでます。

c0014361_18193922.jpeg

[PR]
by olive_days | 2018-02-25 18:11 | インド⁻お酒 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://olivedays.exblog.jp/tb/29335075
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< バンガロールのワイン事情 インド駐在中 >>
トップ

フラットコーテッドのウララも一緒に家族でインド生活中
by olive_days
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お気に入りブログ
ライフログ
最新のトラックバック
ミュージックバトン?
from JAYNA=KOOLRUNNER
おばかちゃん
from エル母からのつれづれ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧